【発酵食品】

健康美人を叶える食事や食べ方とは?発酵食品まとめ(^^♪

みなさんこんにちは!トミーです(^^)/

今回は健康美人を叶える食事についてまとめていきたいと思います!

ここ数年よく聞かれるのが腸内環境改善!聞いたことありますよね?

「発酵食品」や「腸内フローラ」などが有名かと思います!でもなんで腸内環境をかいぜんすると健康で美人になれるのかご存じない方も多いのが現状です…。

本当に腸内環境を改善するとキレイになれるの?なんて色々気になりますよね(;^_^A

ということで!さっそく『健康美人を叶える食事』についてまとめていきましょう♪

さいごまでどうぞお付き合いくださいませ♪

 

健康美人の食事!発酵食品とは?

今回の記事で取り上げるのは『発酵食品』です!

発酵食品と聞いて何が思いつきますか?

有名なのは「納豆」や「チーズ」でしょう!

これらは発酵させることで旨味も栄養価も高くなるスーパーフードです!

発酵させるということは?何が関わっているかわかりますか?そう!『微生物』です!その微生物にも種類があるんですっ(^^)/そのカビ菌と発酵食品に関してまとめてみましょう!

発酵に関わる菌と食品について

発酵食品には主に3種類の菌が関係しています!

『カビ』

  • 麹菌(日本酒・醤油・味噌)
  • 青カビ・白カビ(チーズ)
  • カツオ節カビ(カツオ節)

『酵母』

  • 酵母菌(酒類・パン・醤油:味噌)

『細菌』

  • 乳酸菌(ヨーグルト・漬物)
  • 酢酸菌(お酢)
  • 納豆菌(納豆)

これが現在メインとなっている菌の種類や食べ物です!

このほかに、微生物が関わっている作用として「腐敗」というものがあります。発酵との違いは人に対して有益かどうか?というだけで厳格な決まりはありません!

食品が腐敗すると悪臭が出たり、病気の原因になってしまうような微生物が増殖して腹痛や下痢、嘔吐などを引き起こします。最悪死んでしまうような病気に繋がることもあります!

そうゆう症状が出るのがまさに「腐敗」の特徴です。「発酵」とは全く逆の状態ですね!

『発酵食品』のメリットとは?

発酵食品を食べるとどんな良いことがあるのでしょう?それを分かりやすくまとめると…

食品の旨味を引き出し栄養価アップ!

お酒やみりんは麹菌(こうじきん)によってでんぷんが分解されているため深い甘みが出ます。

それと同様にたんぱく質が分解されると旨味の素になるグルタミン酸やイノシン酸という物質が出来ます。

このように微生物の力で食品本来の味に独特の風味が加わるのが特徴です!

栄養価で例えると、茹でた大豆と納豆を比べてみると…納豆の方がビタミンB2は7倍!葉酸は3倍!ビタミンKはなんとなんと85倍にもなります!

本当に菌のチカラって凄いんです♪

食品の保存性アップ!

これは世界中で長年進化してきた集大成です。

そのままにしておくと腐ってしまう牛乳もハッコさせてヨーグルトやチーズにすると長く保存することが出来ます!

日本では納豆に醤油に漬物に…本当にたくさんの発酵食品があり、保存期間もかなりの物です!

韓国ではキムチが有名ですね!そのキムチですが、乳酸菌の働きによって野菜の糖分から乳酸を生み出して漬け汁を酸性に変化させます。その酸性のおかげで雑菌の繁殖を抑えているということで保存期間がかなり長くなるんです!

これは発酵に関わっている微生物全般にも言えることで、腐敗の原因になる雑菌の繁殖を微生物たちが防いでくれているのです(^^)/

本当に昔の人たちの知恵って凄いですよね(;^_^A

※ちなみに梅干しは発酵食品ではありません!一般的な梅干しは塩と梅だけで作られます、その梅自体に含まれているクエン酸の殺菌作用で長期保存できるということなんです!でもちゃんと栄養たっぷりですよね♪

腸内環境を整えてくれる!

これは発酵食品に含まれている多くの生きた菌が関係しています。

ヨーグルトや漬物に含まれている「乳酸菌」を摂取すると、もともと腸内に住んでいる善玉菌の働きを助けて腸内環境を改善してくれます!

ちなみに乳酸菌などの菌は過熱すると死んでしまうのですが、実は死んだ菌も善玉菌のエサになったり悪玉菌の出す有害物質を吸着して外に出しやすくしてくれたりしているんです!

死んでもなお善玉菌のサポートをしている菌たち…泣けてきますよねw

健康美人になれる発酵食品の食べ方は?

発酵食品を効果的に摂取するのに大切な「食べ方」をまとめます!

①毎日続けて食べる!

生きた菌が腸内で活動できるのは3~4日程度と言われています。ですので毎日食べる事によって常に腸内に善玉菌がバランスよく活動できるようにしてあげたいですね!

なので、調味料に味噌や醤油やお酢を取り入れたり、間食にチーズやヨーグルトを食べるようにしたり…毎日1品だけでも十分ですので食べるようにしてあげましょう♪

②複数の食品を組み合わせる!

色んな菌を体に取り入れるために発酵食品同士を組み合わせて食べるのも効果的です!

キムチ+納豆 酒粕+みりん など、いろんな組み合わせをして摂るようにすることをお勧めします(^^♪

※塩分が高い味噌や漬物はあまり摂りすぎないように注意!健康になる前に腎臓などの臓器がやられちゃいますw

③できる限り生の状態で食べる!

生きた菌を腸内に取り入れるためにも発酵食品は生のままでいただきましょう!

微生物は約40℃以上で加熱すると死んでしまいます。なので発酵食品は加熱した料理(お鍋など)と一緒にするよりも単品で食べたほうが効果的です♪

※納豆菌は100℃の熱でも耐えられますので加熱調理してOKです(^^)/

④食べ過ぎないように注意しましょう!

先ほども言いましたが、漬物や味噌は塩分がかなり多いです!そして旨味もかなりアップしていてご飯やお酒に良く合いますが、腎機能低下や高血圧などの原因になってしまうので過剰に摂取することは本当に避けてください!

 

健康美人を叶える発酵食品の食事や食べ方のまとめ

いかがでしたか?

今回は健康美人の為に重要な『発酵食品』に関して調べてまとめてみました(^^♪

本当にビックリするくらい栄養価も善玉菌も多いのが『発酵食品』です!2019年のトレンド鍋でも「発酵鍋」が登場してしまうくらい注目され続けています!

ただし、本当に塩分が高めなので食べ合わせや食べる量には気を付けましょう!

毎日少しづつ、適量食べるように習慣をつければ十分効果ありますのでほどほどに健康美人を目指していきましょう(^^)/

ぜひ明日から発酵食品生活を始めてみてください♬

最後までご覧頂きありがとうございました!

 

体調管理には運動も必須です!こちらでは健康美人になれる運動について色々まとめています♪

ファシアゆるゆる体操とは?やり方や効果や運動の方法まとめ♪今回は健康美人になれる「ファシアゆるゆる体操」です! そもそも「ファシア」とは人間の体の大部分に存在していて、私たちのカラダの臓器...