【新・日本男児と中居】

中川正道(四川料理研究家)の経歴やレシピが凄い!Wikiプロフやインスタは?

 

皆さまこんばんはこんにちは!

今回は2020年4月3日に放送される【新・日本男児と中居】に四川料理研究家の中川正道さんという方が登場します!

中川正道さんは四川料理が好きすぎて2日間で10万人も集めた「四川フェス」を主催されたり、四川省公認の四川料理研究家として活躍されている凄い人なんですw

いったいどんな人なのか?四川料理のレシピまで公表されているという噂もありましたので色々と調べてまとめてみたいと思います♪

それではさっそくいってみましょ~♪

スポンサードリンク

中川正道(四川料理研究家)のWikiプロフ

まずはプロフィールからまとめてみます♪

名前:中川 正道 (なかがわ まさみち)

生年月日:1978年

年齢:42歳 (2020年現在)

出身地:

職業↓

四川省公認の四川料理専門家

麻辣(マーラー)連盟総裁

味色株式会社代表 兼 デザイナー

元システムエンジニア

 

中川正道(四川料理研究家)のWiki経歴

出典:Tokiiro株式会社HP

中川正道さんは2002年に四川師範大学にて2年間の語学留学をされました。上級中国語を修了したのち、HSK(中国政府公認資格)6級を取得します。

長期休みを取得しては中国各地を旅してまわっていたそうです♪しかも大都市や観光地だけではなく、外国人が訪れることがないような小さな村まで歩き回っていたとかw

中川正道さんは2002年~2006年まで四川省に滞在されていました!そこで四川料理と出会い、魅了されたそうです♪

その時期には中国語で1からシステム開発の基礎を学び、中国と日本をつなぐブリッジSEとして働かれていました。

 

その後、日本へ帰国し、開発プロジェクトのマネージャーとして、中国と日本の間に入り大手証券会社のシステム開発などに携わっていたそうです!

本当にSEとしても素晴らしい技術や意識を持っていた方だったんですね♪

 

 

現在は4年間の構想の末に世界中の人々に四川料理を中心とした四川情報の総合Webサイトである『おいしい四川』を制作し、運営もされています!

本当に美味しい!と思った料理や店をWebサイトに掲載していますが、現地で働いているスタッフや住民の意見も取り入れているという本気っぷりですw

それ以外にもオススメのお土産情報まで掲載されているという気遣いとなっておりました(;^ω^)

スポンサードリンク

中川正道(四川料理研究家)の四川料理レシピが凄い!

中川正道さんが運営しているサイトやブログには四川料理を家庭で作りたい!という人たち用に四川料理のレシピが掲載されていました♪

こんな感じで様々なレシピが掲載されていますよ♪

(ホームページのリンクはブログ最後に掲載しております)

 

中川正道さんが運営しているフェイスブックページ「麻辣連盟グループ(非公開)」で掲載して反応が良かったものを選抜されているようですね♪

ホントに四川料理が好きな人達のレシピという事で本当に美味しいんでしょうね~( *´艸`)

 

全部中国語で分かりにくいですが…YouTubeもありました♪

中川正道のインスタが四川料理まみれな件…。

中川正道さんが運営されている四川料理メディア「おいしい四川」の公式インスタグラムが凄い事になっていますw

出典:おいしい四川公式インスタページ

いや~、もう見てるだけでしびれてきますね笑

でも、こうやってみると四川料理の鮮やかさにビックリします♪痛いのは分かっているんですけどね~、食欲がわいてきますよね~w

本当に辛い料理ってホントに不思議w

スポンサードリンク

中川正道(四川料理研究家)の経歴やレシピやインスタまとめ【新日本男児と中居】

 

いかがでしたか?

今回は【新・日本男児と中居】に出演される四川料理研究家の中川正道さんに関して色々と調べてみました!

本当に昔から素晴らしい経歴の持ち主でしたね♪

  • 四川省公認の四川料理専門家
  • 麻辣(まーらー)連盟総裁
  • Tokiiro(時色)株式会社代表 兼 デザイナー
  • 元システムエンジニア
  • システムエンジニアとして日本と中国の架け橋になった
  • 2日間で10万人を動員した「四川フェス」を主催

以上でした♪

いや~、記事をまとめてたら本当に四川料理が食べたくなってきましたよw

これは今度の休みに行くしかないですねっ(^^)/

気になった皆さんもぜひ中川正道さんのサイトなどを参考に行かれるか、自宅で四川料理に挑戦してみてはいかがでしょうか( *´艸`)

 

★中川正道さんの各種ウェブサイトのリンクはこちら↓★

「おいしい四川」インスタグラムページ

「四川レシピ」公式サイト

「おいしい四川」フェイスブックページ

 

最後までご覧頂きありがとうございました(^^)/